プラネタリウムと隕石を見よう一覧

プラネタリウムと隕石を見よう

隕 石

櫛池の隕石は(新潟県指定)は大正9年、遠い宇宙から上中条の水田に落下しまし た。現在、その落下地点

周辺は公園として整備され、皆様の憩いの場になっています。

隕石が落下した地点にはモニュメントが設置され、落下個所も復元されています。

重さ4.42kg、直径18cmという全国でも有数の大きさの隕石が秘めていたパワーと魅力を直接感じてみて

ください。隕石は星のふるさと館に展 示されています。

星のふるさと館

夜になって車でどんどんと青柳に向かって行く、星のふるさと館駐車場に車を止めて、外にでる・・満天の星空

と、頸城平野に広がる美しい夜景が目に飛び込んできます。

時間も忘れ星に向かい太古へのロマンに夢を馳せるのも悪いものではない。

星のふるさと館にある天体望遠鏡は北信越地方最大級の口径650mm    
       
   櫛池隕石落下公園  


プラネタリウム       

ドーム8.5m、52席。四季の星座や、隕石落下のシュミレーションが体験できます。

展示室には、日本と政界の隕石、宇宙関係の資料を展示し、パネルや映像で紹介しています。

また、太陽系や地球の生い立ちなど、環境や自然と人間とのかかわりが学べます。

※プラネタリュウムおよび反射式天文望遠鏡の夜間公開につきましては事前にご予約、

  または、お問い合わせが必要です。


   
 
 

プラネタリウムと隕石を見ようを詳しく見る

お問い合せはこちら
TEL:025-528-4111